monospaceは終了した【2020】

と、私は思うことにした。

今の今まで放置してきたいろんなアカウントを最近整理してたんですけど、その中のひとつにmonospaceのアカウントがありまして。

で、おっ覗きに行くか~wって行ってみたところ、なんかエラー吐いてアクセスできませんでした。

  • モノスペ サ終
  • monospace 終了

とかでいろいろ調べて見たんですけど、いまいちモノスペース公式のアナウンスも見つからなければ、「モノスペは閉鎖したよ」っていうはっきりとした情報もなく……。

サーバーが落ちたときの情報はひっかかるんですけどね。

自分、「退会が完了しました」とか「削除完了しました」みたいな手順を踏まないといまいちすっきりしないたちなので、ちょっと本腰入れて調べて見ました。

全てはモノスペで作ったいくつもの黒歴史アカウントを削除するため・・・・・・。

モノスペってそもそも

なにさ?という方は、そもそもこのページにたどり着いてない気もしますけど。

モノスペは、monospaceっていう無料ホームページ作成サービスです。

有名どころだとエムペとかnanoとかリゼとか、そこらへんのサービスと同じもの。

んで、当時はmonospaceは広告が一切表示されない期間がありました。
まあ、後からモノスペもHPの下部にバナー広告が入るようになっちゃったんですけどね。

で、その「広告が一切ない!」っていうのは、少なくとも当時の私からすればすっごいことだったわけです。

モノスペは広告がない!っていう理由だけでモノスペを使ってホームぺージを作成していた人も多かった印象があります。

他の無料サービスはどこかしらに広告が入っていることが当たり前だったので。

私もメインのサイトは別のサービスを使ってたけど、モノスペも同じくらい気に入ってたサービスだったなぁ。

モノスペはどうなったのか?

さて、本題。

モノスペはどこにいったのか?

本当にサービス終了したのか?それとも鯖落ちしてるだけなのか?

ここのとこをはっきりさせたくて出来るかぎり調べました。

鯖落ちはしていた

検索結果にひっかかるものは、

  • サーバーにつながらないけどどうした?
  • サーバーにつながらなかったけど、復旧した!よかった

といった情報が多かったです。

一時、けっこう長いことサーバー落ちしていた期間があるようです。

それが復旧したにはしたらしいから、もしかしたら今度もワンチャンあるかも……。

と思ったあなた。

鯖落ちして復旧したのは2013年のことです。そして、今は2020年……。
もう何年も前の話なのです。

もしかしたら、本当に今もただ鯖落ちしているだけなのかもしれないけど、それはわかりません。

.toolにつながらない。なんで?

.toolというドメインのURLにつながらない!という情報も引っかかりました。
なのでその理由を調べてみました。

.toolは、モノスペの管理画面とかHPに入れるURLのドメインの末端部分です。

今はこの.toolというドメイン、機能していませんが、モノスペにアクセスできた当時は

http://(自分のサイトアドレス).(1~9の数字).tool.ms/

というURLで自分のホームページの管理画面にアクセスすることができました。

これも、検索として引っかかったものといえば

  • そんなマイナーなURLはふつうに危険だからアクセスするのやめときんしゃい
  • マイナーURLすぎて不安定なだけ

みたいな情報でした。

でも、これ別にURLのせいじゃなくて、ふつうにモノスペのサーバーにアクセスできないから.toolにもアクセスできないんだと思うんですよね。

私も詳しいわけじゃないのでよくわからんのですが・・・。

まあ、このドメインの所有者がいまはどこなのかは分からないですけど、.toolは別にただの怪しいURLなだけじゃないのです。
.toolは、かつてモノスペで使われていたドメインであったことだけはここに書いておきます。

URLを変えて復旧していた

長らくサバ落ちしていたmonospaceですが、実はURLを変更して復旧したことがあります。

ソースは、monospaceの管理人が2chという匿名掲示板に投稿したこの書き込み。

329 名前:Name_Not_Found[sage] 投稿日:2013/02/09(土) 17:07:10.36 ID:???
取り急ぎこちらのドメインを用意致しました。
http://web.mnsp.in/
tool.msの部分をmnsp.inに変えていただければアクセス出来ます。
mnsp.inで編集を行った場合でもtool.msが復旧した際には同じ画面が表示されます。

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/hp/1360145837/

これはつまり、モノスペのドメインが、もともとの「.tool.ms.」というドメインから「mnsp.in」というドメインへと変更されたよ!ということを言っています。

でも、この書き込みに書いてある通り「.tool」のドメインの方が復旧したら同じ画面が表示されますよと言っているので、2013年の時点では.toolにはまだアクセスできたということなのです。(復旧したらしいので)

ちなみに、この書き込みがあった時点であれば

http://(自分のサイトアドレス).(1~9の数字).tool.ms/

というURLを

http://(自分のサイトのアドレス).(1~9の数字).mnsp.in/

に書き換えればアクセスできたのですが、自分で試してみたところこんな画面が表示されてアクセスできませんでした。

まあ……そうですよね。2013年の情報だしね。

公式からのアナウンスは特に見当たらない

本当はこの情報があれば一番すっきりするんですけどね・・・・・・。

公式や、それなりに信頼できるソースからの

「monospaceはサービス終了しました。閉鎖してます」

みたいな情報は見つけられませんでした。

ここが問題なんですよね。

この情報がないから、モノスペが完全にサービス終了してるのか、ただ単に今もサーバーが落ちてるだけなのか、分からない。
だから困っているのです。

どうして問題なの

どうして、「信頼できるソースからの閉鎖なりなんなりのお知らせの情報が見つからない」ことが問題になるのかというと、ですね。

もし完全にサービス終了してるなら、
「アカウントも消えたことになるな。オッケー♪」
で済ませられるんです。

でも、万が一、今もただサバ落ちしてるだけで、いずれモノスペが復旧する可能性がある、って場合。

この場合、
「作成したアカウント(ホームページ)が実は今もデータ上に残ってる。でも、それを削除する手段はない……」
ってことになるんです。

まあ、別にとんだ機密情報とか個人情報のせてるわけじゃないんで別に消せなくたって、自分の生活に支障はないと言えばそうなんですけど……。

でもでも、若かりし頃にネット上に残した黒歴史、完全に抹消したくありません?

「ああ…今もどこかにアレが残ってるんだなぁ……。誰かの目にとまる可能性もゼロじゃないんだなぁ…」って、ふとことあるごとに思い出してもんもんとするのもいやなんですな。少なくとも、私は。

だから、サ終したのか鯖落ちなのか、そのどっちかが分からないってのは、アカウントを消したくてうずうずしている人間からするとけっこう大問題なわけです。

わかったこと

ちょっと長くなったんで、上で書いたことをさくっとまとめると

  • サーバーが長期間落ちていた期間がかつてあった
  • .toolはモノスペやってた人がかつて使ってたURLドメイン
  • 公式からのアナウンスは特に見当たらない

です。

じゃあ結局どうなのさ?

結論を言うと、
「公式とか、信頼できる情報発信源の情報がないのでモノスペは完全にサービス終了したんやで!とは言えません!」
です。

でも、私は

monospaceは終了している

と、ほとんど思ってます。

ほとんどっていうか、80%くらいはそうだと思ってる。

っていうのも、もう個人サイトってものを運営すること自体、今となってはそんなに旬じゃないわけで。

それに、当時でさえモノスペでサイトを作って運営している人はそこまで多くない印象でした。

個人的な印象では、大体みんなエムペかnanoだった。

まあ、流行は繰り返される風潮があるんで、もう数年のうちにまた個人サイト運営ブームが来るんじゃないかなとは思ってますけど。

だって今まさにコロナとかでインターネットを利用したあれやこれやが今まで以上に見直されてるわけで。

この流れで、「ネット上で活動するアーティストは個人サイト持ってるとなんかええやん!」みたいな風潮がまたぶり返すかもしれない。
そうなる可能性ってぜんぜんあるし、もしかしたら数年後といわずに来年にはそんなブームが巻き起こるかもしれない。

まあ未来のことはな~んにもわかりませんな。コロナだって誰も予言できなかったわけだし。

話が大幅に逸れましたね。元に戻ろう。

そんなわけなので、モノスペのアカウントを削除したいって思ってる人は私と一緒にしばらくもんもんとしましょう。

まあもうほとんど閉鎖したと思ってていいとは思うんですけどね。

でも、モノスペのログインIDとパスワード・管理画面のURLは念のために消さないで取っておこうね。何があるかわからないし、念のためね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です