「ポッキーの日」っていつから始まったの?

今年も11月11日、いわゆる「ポッキーの日」が来ますね。

びんじょるのして私も買いました、ポッキー。三種類くらいかな。

別にポッキーゲームする相手もいなければ、ポッキーの日をネタに会話できる相手も家にいないんですけど、ノリで買ってしまいました。そして、一人で全部食べました。それでもおいしかったですよ。

「ポッキーの日」始まりはいつ?


しかしいつのまにか当たり前になっているポッキーの日、始まりはいつからなのでしょう?考えたことはありませんか?

ちょっと前まで、「ポッキーの日」なんて見向きもされていなかったイメージがまだ僕の中にはあります。

いったい、この「ポッキーの日」はいつから導入されたものなんでしょうか。

そもそも、「~の日」みたいなのに、始まりも終わりもあるんでしょうか。始まりはありそうだけど、終わりはなさそう。

こういうものの「終わり」って、賑わいがなくなった時なんでしょうね。つまり、フェードアウトというやつですか。気が付いたらやらなくなったねー、という会話を聞いたら、きっともうそれが「終わり」なのでしょうね。

平成11年11月11日


ポッキーの日と言われてる「11月11日」、これって最初はポッキー&プリッツの日と呼ばれてましたよね。

そんなポッキーの日始まりの日は、なんと、平成11年11月11日みたいですよ。

1がズラッと並んだ年に始まったようです。

実はわりと最近に始まったのかも?なんて思っていましたが、そんなことはなかったですね。

しかし、平成11年の11月11日に始めるなんて、なんという用意周到ぶり。むしろ毎年ポッキーを買ってあげたくなってしまいます。

ちなみに、11月11日って、「わんわんの日」とも呼ばれていませんでしたか?11月1日かな?

「わんわんの日」も個人的には好きです。数字の語呂合わせと呼び方のかわいさがたまらないです。笑

 

みなさんは今年の11月11日、ポッキー、またはポッキーじゃないプリッツ、食べましたか?

私はポッキーだけしか食べませんでしたが、来年はプリッツも買ってみようかな、って思っています。

 

最近では高級ポッキーと呼ばれている「バトンドール glico Baton D’or」も登場していますよね。私は食べたことないですけど。

高級ポッキーがあるんだから、「高級プリッツ」も出してあげて欲しいところです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です